日本代協アカデミー

よくあるご質問

日本代協アカデミーよくお寄せいただくQ&Aを掲載しております。


重要なお知らせ!

利用者IDの削除を行った後、元に戻すことは可能でしょうか?

いいえ。元に戻す事は出来ません。
利用者IDの削除により、対象IDの蓄積された学習履歴も削除されます。当局のモニタリング時に利用出来るエビデンスが不足することになりますので、削除の際は誤って削除しないようご注意ください。


日本代協アカデミーとは?

日本代協アカデミーとは、どのようなサービスですか?

サービスの概要については「日本代協アカデミーとは?」をご覧ください


日本代協アカデミーについて(日本代協金子智明会長)


日本代協アカデミーのご案内

日本代協アカデミーはスマホやタブレットでも利用可能ですか?

はい。ご利用可能です。
但し、極端に古い環境の場合、正常に動作しないことが想定されます。下記、推奨環境をご確認いただけるようお願い申し上げます。

[推奨環境] 

OS 
Windows7, 8.1, 10 / MacOS 10.10 以降 / iOS 9 以降 / Android 4.4 以降
※Android 端末は標準ブラウザであるChrome の使用を推奨いたします。

メモリ 
2GB 以上

管理者画面対応ブラウザ 
Internet Explorer11 / Firefox 最新版 / Chrome 最新版
※管理者画面はスマホ、タブレットではご利用頂けません。PC(Windows, Mac)のみご利用頂けます。

ユーザ画面対応ブラウザ 
Internet Explorer11 / Firefox 最新版 / Chrome 最新版 / Microsoft Edge 最新版 / Safari 最新版 / Safari(iOS) / Chrome(Android)

各保険会社から受講を求められるeラーニングと同じ内容ですか︖

いいえ。異なります。
本サービス(日本代協アカデミーネットチャンネル)では、日本代協会員向けの代理店経営に有用な独自コンテンツを提供いたします。 


費用について

サービスの費用は?

お一人様、年払いで¥5,000円(税別)となります。 

支払い方法は?

クレジットカード決済のみとなります。
※クレジットカードは個人用、法人用のどちらもご利用可能です。 

領収書の発行は可能ですか?

はい。可能です。
お手数ですが、領収書の印刷画面から印刷して頂く形での発行となります。

大量購入時の割引(ボリュームディスカウント)はございますか?

大変申し訳御座いません。
大量購入時の割引(ボリュームディスカウント)には対応しておりません。

次年度の更新はどうなるのですか?

次年度の更新は、自動更新になります。
更新時期の前に、日本代協会員として登録されているメールアドレスに、更新のご案内を送信する予定です。
更新を希望されない方は、解約手続きをお願いいたします。


ご利用頂くために準備すること

日本代協アカデミーを利用するには何が必要ですか?

3点ご用意頂くものがございます。

(1)インターネット接続回線 
(2)インターネットを視聴するための端末(パソコン) 
(3)メールアドレス


日本代協アカデミーはインターネット上に公開されたサービスの為、インターネットへアクセスする為の接続回線と、インターネットの内容を視聴するための端末が必要です。

※タブレット、スマホでも内容を視聴することはもちろん可能ですが、設定等を行う管理機能を利用するにはパソコンの端末が必要となります。
※下記、推奨環境をご確認いただけるようお願い申し上げます。

また、日本代協アカデミーをご利用される人数分のメールアドレスが必要です。


[推奨環境] 

OS 
Windows7, 8.1, 10 / MacOS 10.10 以降 / iOS 9 以降 / Android 4.4 以降
※Android 端末は標準ブラウザであるChrome の使用を推奨いたします。

メモリ 
2GB 以上

管理者画面対応ブラウザ 
Internet Explorer11 / Firefox 最新版 / Chrome 最新版
※管理者画面はスマホ、タブレットではご利用頂けません。PC(Windows, Mac)のみご利用頂けます。

ユーザ画面対応ブラウザ 
Internet Explorer11 / Firefox 最新版 / Chrome 最新版 / Microsoft Edge 最新版 / Safari 最新版 / Safari(iOS) / Chrome(Android)

1つのメールアドレスで複数人が日本代協アカデミーを利用できますか?

いいえ。ご利用いただけません。
教育履歴のエビデンスを正確に記録する為、ご利用される人数分のメールアドレスが必要となります。

フリーメールの利用は可能でしょうか?

お試し期間が終了する2019/9/30以後、やむを得ずフリーメールを利用する場合は、
下記の「業務利用する際の対策」を実施したうえで利用してください。

 (やむを得ず、業務利用する際の対策)
ア.「二段階認証または二要素認証」に加え、強固な認証設定を行う。(必須項目)
イ. 不必要なメールを削除する。(必須項目)
ウ. フリーメールで提供されているセキュリティ対策(アクセス制限等)の
  設定を行う。(強く推奨する項目)

 (強固な認証の設定例)
ア. パスワードは「英大文字・英小文字・数字・記号から4種混ぜ合わせて
10文字以上(名前、誕生日や簡単な英単語等は不可)」かつ「不正アクセス
に気づきパスワードを変更する態勢があること」とする。

イ. パスワードは「英大文字・英小文字・数字・記号から2,3もしくは4種
混ぜ合わせて8文字以上(名前、誕生日や簡単な英単語等は不可)」かつ
「3か月ごとにパスワードを変更」とする。

ウ. システム制約等により上記ア.もしくはイ.の設定が困難な場合は、「システム
で提供されているアクセス制限等のセキュリティ対策を可能な限り全て設定
したうえで、二段階認証または二要素認証」を設定する。

(参考)
二段階認証:同じ要素の認証を多段で実施する認証方式
二要素認証:複数の要素を用いた認証方式

要素:認証に用いる情報の種類
 ① 記憶認証 ユーザーが知っていること(パスワードや秘密の質問)
 ② 所持認証 ユーザーがもっているもの(電子証明書、ICカード等)
 ③ 生体認証 ユーザーの身体的特性(指紋、静脈、顔、筆跡、虹彩等)


解約について

解約後、サービス上にある学習履歴(エビデンス等)はどのようになりますか?

解約時には学習履歴(エビデンス等)は削除されます。
また、利用者IDの削除を行った場合も同様に学習履歴は削除される点にご注意ください。


Pagetop